今井町公民館 ー「ミチコオノ日記」読者集会所ー

旧称:「ミチコオノ日記」読者日記もしくは私的ファンサイト

第1話 第一印象と感想

2017-09-17
michiko-ono-diary.hatenablog.com


登場人物:
オノミチコさん
…中学3年生。
ティーちゃ(松崎二郎)
…美術部/書道部顧問。生活指導担当。
神郡山玉織先輩(前書道部長)
大関いずみ先輩(前美術部長)

==============================
第一印象は「開設にあたって」に書いた通り。卒業アルバムの日付が「2017.3.」だったので、作者の人は本当に現役中学生なのかもしれないと思ったことを思い出した。文中に「卒業まであと半年」と書いてあることに、読み直してみて初めて気づいた。この作品の世界には、あらかじめひとつの「期限」が与えられているのだ。

==============================
その他:

  • このブログは、ミチコオノ日記が始まってからちょうど1ヶ月目に始まったことになるのだな。
  • ティーちゃの名前が松崎なのは、黒いからであろう。


松崎しげる 愛のメモリー (1977)

このページの一番うえにもどります