今井町公民館 ー「ミチコオノ日記」読者集会所ー

旧称:「ミチコオノ日記」読者日記もしくは私的ファンサイト

(Just Like) Starting Over もしくは12月 (1980. John Lennon)


(Just Like) Starting Over

(Just Like) Starting Over

英語原詞はこちら


Our life together is so precious together,
We have grown - we have grown,
Although our love is still special,
Let's take our chance and fly away somewhere alone,

ぼくらの人生
ふたりの人生は
かけがえがない。
きみにとってもぼくにとっても。
ぼくらはおとなになった。
おとなになったもんだね。
ぼくらの愛が今でも
特別なものであることに
変わりはないけれど
改めてなりゆきまかせで
飛んで行くのもいいんじゃないか。
どこか遠くへ
ふたりきりで。


It's been so long since we took the time,
No-one's to blame,
I know time flies so quickly,
But when I see you darling,
It's like we both are falling in love again,
It'll be just like starting over - starting over,

一緒に過ごすようになってから
ずいぶんたったよね。
誰のせいでもない。
時間が飛ぶように流れるもんだってことは
ぼくも知ってる。
でもダーリンきみの姿を見ると
ぼくらはまたイチから
恋に落ちるようなそんな感じがする。
また最初から始まる。
そんな感じだ。
あらたなる
再出発ってやつだ。


Everyday we used to make it love,
Why can't we be making love nice and easy,
It's time to spread our wings and fly,
Don't let another day go by my love,
It'll be just like starting over - starting over,

毎日ぼくらは
愛をはぐくんできた、
今この瞬間だって素敵で気楽に
愛しあえないわけはないじゃないか。
ぼくらは翼を広げて
飛び立つ時を迎えている。
新しい日々が
ただ過ぎてゆくのを
むだに眺めていることはない。
いとしいひと。
また最初から
始め直すんだよ。
あらたなる
再出発ってやつだ。


Why don't we take off alone,
Take a trip somewhere far, far away,
We'll be together all alone again,
Like we used to in the early days,
Well, well, darling,

ふたりきりで
飛び立とうよ。
どこか遠くへ
遠いところへ旅をしよう。
ぼくらはまた
ふたりきりだ。
いちばんはじめの頃に
そうだったように。
ほら
ほら
ダーリン


It's been so long since we took the time,
No-one's to blame,
I know time flies so quickly,
But when I see you darling,
It's like we both are falling in love again,
It'll be just like starting over - starting over,

一緒に過ごすようになってから
ずいぶんたったもんだね。
誰のせいでもない。
時間が飛ぶように流れるもんだってことは
ぼくも知ってる。
でもダーリンきみの姿を見ると
ぼくらはまたイチから
恋に落ちるようなそんな感じがする。
また最初から始まる。
そんな感じだ。
あらたなる
再出発ってやつだ。


Our life together is so precious together,
We have grown - we have grown,
Although our love is still special,
Let's take a chance and fly away somewhere alone.

ぼくらの人生は
きみにとってもぼくにとっても
かけがえがない。
ぼくにとってもきみにとっても。
ぼくらはおとなになった。
おとなになったもんだね。
ぼくらの愛が今でも
特別なものであることに
変わりはないけれど
改めてなりゆきまかせで
飛んで行くのもいいんじゃないか。
どこか遠くへ
ふたりきりで。


SION 12月

nagi1995.hatenablog.com

このページの一番うえにもどります