今井町公民館 ー「ミチコオノ日記」読者集会所ー

旧称:「ミチコオノ日記」読者日記もしくは私的ファンサイト

“ワクワク”を大切に

「公民館は休館ですか?」そろそろそんな声が聞こえてきそうなので、「いえいえ、やってますよー」ということをお伝えしたくて顔を出したカオリンです。お久しぶりです。あ、そうでもないですか?
ここでこうして記事を書かせていただいているのも、ミチコさんに出会ったからで、そこからどんどん輪が広がり、様々な方との交流が生まれました。
目からウロコが落ちるような出会いがなければ、何事も始まらないのかもしれない。でも、出会いだけではどうにもなりません。せっかくの出会いを使い捨てみたいにすぐに忘れてしまったり、逆にその出会いに圧倒され影響を受けすぎてしまい自分自身を見失ってしまっては、その先には進めませんね。出会いは行きつく答えではなく、始まりだと思います。

誰かとの出会い、何かとの遭遇、そういったものが、スイッチとなって自分の中の何かが活発に動きだし、発見という形に実を結ぶ。発見までのモヤモヤした気持ちは辛くてしようがないのですが、発見の光が輝き出す瞬間に立ち会えた時の感動は、生きる喜びにも繋がっているような気がします。これは、どんな物事にも通じることだと感じます。
いくつになってもこの発見の醍醐味や、どんなに小さなことでもいいから、ワクワクする気持ちを忘れずにいたいなと思うのです。何かをやり遂げたり、続けていく上でもそれは大切なことです。自分自身を見失わずに…。

私は羊毛フェルトで作品を作っています。
子どもの頃から今までの私の出会いや発見が、やはり現在の kao-kao の作品にも表れているのだと思います。特に同じものでのオーダーがない限り、世界に一つだけのオリジナルにこだわって制作しています。もの作りの楽しさや喜びを味わいながら、これからも制作の日々は続くでしょう。
最後まで読んでくださりありがとうございます。皆さんも、どうか“ワクワク”を大切にしてくださいね。
それではまた。
〈カオリン〉

このページの一番うえにもどります